借金返済

2回目の任意整理(債務整理)の正しい方法~3回目、4回目の話や個人再生・自己破産等も

借金が返済できない場合の対処法|一番利用されている任意整理とは?

 

借金に困っている方が一番負担に感じているのは「利息」ではないでしょうか。

そんな方に一番利用されているのが、利息の将来カットを原則としている【任意整理】です。

 

今回は、任意整理についてより詳しくお話ししていきます。
9266_2

 このサイトをまとめると…

 

109任意整理とは?

109手続き完了期間は?

109メリットデメリットは?

109任意整理のスケジュールは?

109手順について

109準備するもの

 

任意整理とは?

原則として、『将来利息のカット』をあなたに代わって弁護士の方が行ってくれます。

 

あなたが負担にならず普通に生活が出来る範囲内の金額で、3~5年で支払うという「長期分割払いで月々の支払額の減額」を目指す手続きになります。

 

将来の利息がカットされる為、あなたが支払う借金総額は大幅に減額となります。

また、メリットとして任意整理が認められると「催促の電話・手紙」が全てストップします。

 

 

一番利用されている点・最大のメリットとは、裁判所を通さない為「会社や家族にバレることが無い」という事です!

 

任意整理開始後は、全ての連絡・やり取りは弁護士を介して行われますので、催促の手紙や郵便物などで家族にバレるということがありません。

 

弁護士からの連絡にも注意が必要なので、必ず家族や会社に内緒で手続きを行いたい旨を伝えておきましょう。

 

 

メリット・デメリットは?

物事にはメリットもあればデメリットもあります。

こちらの任意整理については、デメリットもさほど大きなデメリットではない点からも一番利用されています。

 

 

≪メリット≫

・原則として「将来利息のカット」が行われる為借金総額の減額が可能

財産を維持できる

・裁判所を介さない為、家族や会社に内緒で手続きが可能

催促の電話や手紙がストップする

 

 

≪デメリット≫

任意整理を行うと、信用情報機関に自己情報として記載されます。
そのため、5年ほどはローンが組めなくなります。

 ※強制的に借金が出来なくなるので、再スタートをしたいという方にはさほどデメリットと感じない方が多い為、任意整理が一番利用されている理由でもあるようです。

ブラックリストは一定期間が過ぎると消されるので、消されたかどうかを調べる方法もありますので利用してみるといいでしょう。

 

 

手続き完了までの期間は?

2bcfec0dc9eb29e7b348d5817a9a1f2e_s

 

 

大体、3~6か月です。

裁判所を介す手続きではないため、比較的スムーズに短期間で手続きが完了します。

 

任意整理のスケジュールは?

任意整理を決断すると、弁護士事務所から債権者へ「受任通知」が送られます。

弁護士が「受任通知」を送付した時点で、あなたの返済はストップします。

 

そこから、過去にさかのぼり「借りた金額」「現時点で支払った履歴」を参考にし、払いすぎている利息の引き直し計算を行い過払い金の有無などを行います。➡余分に利息を払い過ぎていたら「過払い金」としてあなたに戻ってきます。

 

 

≪受任通知とは?≫

弁護士事務所から金融機関・債権者に「●●さんは債務整理を行います」という通知を行う事です。

受任通知が送付されると、債権者は一切『取り立て』や『差し押さえ』をすることが法律的に出来なくなります。

 

 

ここから、交渉が始まります。

 

 

 

手順について

債権者との和解交渉は、すべて弁護士の方が行ってくれます。

あなた自身は特に何もすることがありません。

 

和解交渉が成立するまで、支払いはストップしますのでその間に少しでも生計を立て直しましょう。

 

free-illust30423

 

 

自己破産や個人再生のように裁判所に出向くことがありませんので、ひたすら弁護士の方から連絡が入るのを待つだけです。

待つだけだと状況が心配になると思うので、一定期間経ったら弁護士の方に状況確認をするといいでしょう。

 

 

準備するもの

067身分証明書

067クレジットカード・金融機関のカード

067取引履歴の分かる預金通帳

067源泉徴収(収入が明記してあるものならOK)

067印鑑

067住民票

067借金残高が分かるもの

 

 

如何でしたか?

「短期間」で「内緒」で手続きが出来るという点から、任意整理が一番利用されているのが分かります。

 

 

任意整理も、誰でもできるわけではありません。

借金を放置し過ぎて膨大になってしまっては、任意整理では整理できず「個人再生」「自己破産」とデメリットがどんどん大きくなる一方です。

 

少しでも借金総額が少ない内に…

毎月の借金返済に悩んている内に…

 

無料相談で、どのような手続きをしたらいいか相談をしてみるといいでしょう。

 

いきなり弁護士事務所を訪れるのはとても勇気がいる事です。

債務整理を検討している方に、よく利用されているのが「街角法律相談所」の無料シュミレーターです。

 

なぜ一番利用されているかというと、あなたの今の状況に一番合った弁護士を無料で紹介してくれるという点です。

 

 

弁護士事務所は多々あります。

 

 

その中で、今のあなたに合った状況の弁護士を探すのは時間の無駄です。

「なんか親身になってくれない…」

「この弁護士さんで大丈夫かな…」

 

と、いうことも多々あるでしょう。

 

 

無料シュミレーターは、今のあなたの借金状況を入力することであなたに合った弁護士事務所を紹介してくれます。

あなたの状況をしたうえでの紹介になりますので、遠慮なくなんでも相談してみて下さい。

 

何事も「紹介は有利」です。

相談は無料になっておりデメリットがありませんので、是非利用してみてください。
 

 

 

arrow46-027街角法律相談所無料シュミレーター
 

街角法律相談所の無料シュミレーターについて詳しく知りたい』方は是非こちらも参考にしてみてください。

 

 

債務整理   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る