借金返済

2回目の任意整理(債務整理)の正しい方法~3回目、4回目の話や個人再生・自己破産等も

借金整理(任意整理・個人再生・自己破産)安く頼める弁護士・相談できる弁護士を知りたい!

 

借金問題もっと早く相談すればよかったと後悔しないために

35535

 

だれでも、借金のきっかけは些細なこと。
「生活費の足し」「病気の治療費」「冠婚葬祭」「学費」など、まさか自分がそんなに借金をすると思って借りる人はいません。

 

しかし、借りるということは返済もしなければいけません。

決まった額の給料内から借金を返済するというのは、簡単な様で意外と難しいものです。

 

 

気が付けば、催促の電話・督促状など借金に追われ、借金を返すためにまた別の所から借金をするというように「多重債務者」に陥っている人も少なくありません。

 

 

借金問題は、一人で考えていてもなかなか解決しない問題です。

 

 

▼体験談

知人の旦那様のお話です。

 

意外と借金の原因になりがちなのが税金…

税金滞納により督促状がくるようになり

その額150万…

それを返済するために、キャッシングで借金を作りコツコツ返済をしていましたが利息も想像以上にかかってきて、プライベートでもお金がかかるため計画的には返済出来なくなってしまいました。

 

どうしようと悩んで気が付いたら借金総額「200万」に膨れ上がっていたそうです。

借金返済するために、友人も昼・夜働きコツコツ返済の努力をしましたが結果離婚することになりました。

 

このように、手がつけられない状態になってから「借金返済」を考えても手遅れではありませんが、なるべく少額のうちに対処することが借金問題を早く安く解決するポイント!

 

借金問題を一人で悩んだ結果今の状態ですので、決して一人で悩んではいけません!!

プロの弁護士や司法書士に相談することで、早く解決し、今抱えている借金総額が減額される事もあるのです。

 

  ≪相談料無料≫≪初期費用0円≫


 

安心して利用して頂けるようにと「法人化」した弁護士事務所

arrow_orangeサンク総合法律事務所について詳しく解説!

家族・会社にバレたくない方は…

72725-1

 

 

借金をしていることなど、なるべく個人の問題として済ませたいところです。

家族や会社に知られたくない場合は「任意整理」ですと裁判所を通さない為、バレずに済みます。

 

【参照】:将来の利息がカットが原則!任意整理ってどんな手続きなの?

 

しかし、誰しも任意整理で借金整理が出来るわけではないのです。

 

借金額がある程度まで膨らんでしまうと「任意整理」は難しくなりますので、なるべく借金額が少ないうちに相談をしてみることがオススメです!

 

借金があると頭からお金の事が離れないと思います。一人で悩まず相談することで、1日でも早く借金問題から解決される糸口になるはずです!

 

 

借金‐【バレない・内緒で手続き】 借金‐【無料相談】   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る