借金返済

2回目の任意整理(債務整理)の正しい方法~3回目、4回目の話や個人再生・自己破産等も

返済できない借金問題を専門家に相談するタイミングとは?ベストな借金相談所はどこ?

 

88788

 

 

毎月毎月お金の事を考えなければいけない借金問題に苦しんでいる方にとっては、一日でも早くお金の問題から解放されたいというのが本音だと思います。
借金問題は友人や親にも、ましてやパートナーにも言えない問題です。
 

借金問題をスムーズに1日でも早く解決するには、専門家に相談をするのが一番です。
ここでは、誰にも言えなくて苦しんでいる借金問題を解決に導いてくれる弁護士に依頼をするタイミング、弁護士に依頼をするメリット・デメリットについてご説明していきたいと思います。
 

 

  ≪相談料無料≫≪初期費用0円≫


 

安心して利用して頂けるようにと「法人化」した弁護士事務所

arrow_orangeサンク総合法律事務所について詳しく解説!

 

弁護士に依頼するタイミングとは?

どうにもならない借金だけど、なるべく自分で何とかして返済したい…と思っている方がほとんどです。
どのタイミングで専門家に相談をしたらいいのか分かっていれば、より短期間で借金問題は解決します。
 

あなたは当てはまりますか?

 

3359

 

 

◆毎月払っているのに元本が減っていない人
◆借金に保証人を付けている人
◆毎月の返済額を少しでも下げたい
◆利息分しか毎月支払えていない人

 

このような方は『任意整理』が向いています。
任意整理については「任意整理とは?任意整理に適している人・基本的な流れ」でより詳しく解説しています。

 

任意整理を行う事で、原則として利息がカットされるので元本は確実に減っていき完済が目指せます。

 

 



 

◆大幅な減額がなければ完済が難しい人
◆借金の完済は目指したいが自宅は取られたくない人
◆財産は残したい人

 

このような方は『個人再生』が向いています。
個人再生については「借金の大幅減額は可能?個人再生の手続き方法とメリットデメリットは?」でより詳しく解説しています。

 

個人再生の借金の減額率は約5分の1です。

大幅に借金の減額が行われますので、どうにもならない借金苦から解放される出口が見えてきます。

 

 



 

◆借金の総額が多すぎ収入では返済が困難な人
◆借金残高に対して収入が少ない人

 

このような方は『自己破産』が向いています。
自己破産については「自己破産の手続きは簡単?準備等詳しい流れについて」でより詳しく解説しています。

 

自己破産にはデメリットもありますが、税金を除く全ての債務が免除されますので首が回らなくなった借金地獄からは解放されます。

 

専門家に聞くメリット

1人で悩んでいても「節約」「副業」「追加アルバイト」という選択しか返済は思い浮かばないと思います。
何年経っても借金問題で悩んでいる方は、一人で悩まず専門家のアドバイスを一度聞いてみるのも方法の一つです。
 

専門家は何人もの借金問題を解決してきたプロですので、個人で考える返済方法では出てこないアドバイスももらえるメリットがあります。
 

始めの相談は「無料相談」が是非オススメです。

 

▼今のあなたにベストな返済方法を教えてもらえる

・借金総額
・返済している期間
・返済額
・借りている場所
・ローンの有無
・収入金額
など、今のあなたの状況を相談することであなたにとってのベストな完済方法を教えてくれます。
 

また、弁護士の方にせっかく無料相談をするのですから弁護士の方に助けてもらえる債務整理についても聞いてみるといいでしょう。

・債務整理をするとどれだけ減額できるのか、デメリットはあるのか?
・債務整理をする方法としないで自力で返済をするのではどれだけ違うのか…

など、全ての疑問や知らない知識については聞いてみるといいでしょう。

 

専門家に依頼するメリット

弁護士の方の話を聞いてみて自分でなんとか返済ができそう!と思った方は、すぐに返済に向けて計画を立てることが大切です。
話を聞いてみて、弁護士の方に債務整理を依頼しよう!と思った方は、専門家に依頼をするメリットについてお話ししていきます。

 

▼催促や取り立てがストップ

借金に困っている人が、一番精神的にやられるのが催促の電話・手紙といった取り立てになります。
債務整理をすると決めると、弁護士の方から「受任通知」というものが債権者に送付され、受任通知が送付された時点で取り立てはストップします。

 

 

▼手続きを代理で行ってくれる

債権者の方との交渉や必要な書類など、やることは沢山あります。
仕事をしている人ならなおさらこの時間を費やすのも大変な手間となりますが、弁護士の方に依頼をすることで面倒な手続きのほとんどを進めてくれますので弁護士の方の指示に従って言われたことをやるだけになります。

 

 

▼借金減額の交渉がスムーズ

債務整理は法的手続きになりますので、債権者との交渉が必要になります。
あなたが今の借金苦から再スタートをきれるような返済計画をたて、債権者と交渉をしお願いをすることであなたが無理なく借金を返済でき完済できるように導いてくれるのです。

今まで何件もの同じようなお金の問題を解決してきた弁護士の方だからこそ、様々な方法で希望通りの借金完済に向けた手続きを踏んでくれます。

 

 

自分に合った弁護士を探す

2267

 

世の中には沢山の弁護士事務所があります。
その中からあなたに合った弁護士を探すのは至難の業ですが、何十件も弁護士事務所を回っている時間もないのが借金問題です。
 

下記のような弁護士の方はやめておきましょう。

 

▼話を親身に聞いてくれない

債務整理は、あなたが苦しんでいる借金問題を解決してくれる手段になります。
あなたを完済させ再スタートをさせる!という気持ちがない弁護士に任せても不安になりますよね。
 

きちんとあなたの話を聞いてくれ親身になってくれる弁護士の先生を選びましょう。

 

▼強引に債務整理を勧めてくる

話もろくに聞かず、債務整理をしておけば大丈夫!などと言った乱暴な仕事をする弁護士はやめておきましょう。
あなたにベストな方法をきちんと話してくれ、あなたの意思を尊重してくれる弁護士の先生が良い弁護士だと言えます。

 

 

▼デメリットを話さない

債務整理にはメリットもあれば、多かれ少なかれデメリットも必ずあります。
メリットだけ話してデメリットを話さない弁護士には注意しましょう。
 

メリットもデメリットもきちんと説明をしたうえで、あなたの意見を聞きベストな方法を取る弁護士の方がオススメです。

 

 

≪債務整理をする費用は?≫

88688

 

弁護士に依頼をすると、まず心配になるのが「費用」だと思います。
 

債務整理をスタートさせると、今まで支払っていた返済は全て一旦ストップし支払いをしなくてもよくなります。
 

その間に生計を立て直すことも可能ですし、弁護士事務所によっては分割払いが可能な事務所もあります。
無料相談をするときに、きちんと費用の事も聞きどれくらいかかるのか・自分に支払う事が出来るかなど細かいことまでしっかりと話を聞くといいでしょう。
 

今まで借金苦で苦しんでいた人が、債務整理を行ったことで借金苦から解放されたという人は想像以上にいるのが現実です。
その方々も、弁護士費用はクリアされているわけですからそこまで深く心配をすることもありません。
 

きちんと全ての疑問を聞いて、借金問題から解放される方法を1日も早く見つけて下さい。
 

 
saimuseiribotan

 

 

 

『よく読まれている記事』

arrow_orange【返せない借金問題】借金逃げる方法を知りたい!

arrow_orange【放置厳禁】住民税が支払えない方必見!税金の支払いができない場合の対処法

 

借金‐【無料相談】 債務整理   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る