借金返済

2回目の任意整理(債務整理)の正しい方法~3回目、4回目の話や個人再生・自己破産等も

【延滞注意】消費者金融で借金をした…アコムで借りて返済ができない場合はどうしたらいい?

 

226783

 

 

家計がどうにもならなくて軽い気持ちで借りた消費者金融…。
消費者金融は金利が高い為、借金総額が多いと返済ができなくなる人が多くいるのも現実です。

 

「返済日に返済ができそうにない」
「何回か返済が遅れていて取り立てに来るか不安」
「会社にバレないかな…」

 

消費者金融=怖い取り立て
のイメージがテレビなどで先行してしまう為、どうしても色んな想像をしてしまい不安になってしまいますよね。
ここでは、大手の消費者金融アコムで借りて返済ができなく延滞をしてしまった場合の対処法について解説をしていきます。

 

  ≪相談料無料≫≪初期費用0円≫


 

安心して利用して頂けるようにと「法人化」した弁護士事務所

arrow_orangeサンク総合法律事務所について詳しく解説!

 

支払日を過ぎると?

まず延滞をするとあなたに起こる事としては、電話がかかってきます。

早い時には支払日翌日にはかかってくる事もありますが、遅くとも5日以内にはかかってきます。

 

延滞をしている人は、どうしてもこの電話が怖くて無視をしてしまう人が多いですが大抵の電話は女性で「返済期限が過ぎておりますが、如何いたしましたか?」という確認の電話になります。

決して〝怒られる″〝怒鳴られる″というわけではありませんので、むしろ誠意を見せる為にもきちんと電話には出るようにしましょう!

 

支払えない理由やいつなら支払えるか…など誠意を持って伝えれば大丈夫です。
しかし、どんな理由でさえ支払日に支払っていないと『延滞金』が日に日にかかってきますので支払総額が増えてしまうので要注意です!

 

携帯電話に出ない場合、自宅や実家に電話がかかってくることがあります。
その際も、「アコム」という名前を出したり返済が滞っているという事を伝えたりしないのでこの催促の電話で会社や身内に借金をしている事がバレることはありません。

 

 

督促状→自宅訪問

 

3688_2

 

あなたが電話に対応をしない場合、自宅に督促状が送られてきます。
電話に出て、いつなら支払えるという事を伝えていればこの督促状は送られてきません。

まず、第一段階の電話に出る事がどれだけ精神的にも大切な事かわかりますよね。

 

そして、電話にもでない・督促状にも応答しないとなると担当の方が自宅に訪ねてくることがあります。
この訪問は、あなたが電話や督促状に応答しない場合に今後どのように返済をしていくのか…という確認の訪問になります。
テレビのイメージが定着していて、怖い取り立てや家に張り紙がされるんじゃないかと思ってしまいますがそうではありません。

 

とはいっても、自宅に取り立ての人が来るというのは並大抵のストレスではありません。

訪問して、今残っている借金の返済をどのように返済していくかの返済計画をたててくれます。
今の状況や今後の返済の見通しなど、担当の方にしっかりと相談してみましょう。

 

 

夜中にも電話がくるの?

hanセキュ

 

催促や取り立ての電話は、法律で時間帯が決められており午前9時~午後8時までとなっています。
早朝や深夜に取り立ての電話が来ることはありませんので、その点は安心してください。

しかし、あなたが支払いをするまで・電話に出るまで何日も電話はかかってきます。
毎日着信があるのは精神的にも相当のストレスになってきますので、支払えるお金が出来たらすぐに支払う事をオススメします。

もし、過剰に電話がかかってきたりしたら近くの区役所の法律相談窓口などに相談に行くといいでしょう。

 

 

全て逃れることは可能?

”一度借りたものは絶対に逃れることは不可能です"

 

自宅訪問にまでくることには、支払いが遅れてから1カ月は経っているはずです。
そうなると延滞金も加算されていますので、逃れることを考えるより借りたけれど返済ができる気がしない借金を今後どのように返済していくか…を考えることに重点を置くようにしましょう。

 

しかも、このまま放置をしているとアコム側で担当部署が変わり取り立ての方法が変わってきます。
今までは、支払いが出来ない事に対してアコムと名乗ることなく催促の電話がかかってきていましたが4カ月~5カ月を過ぎると「アコム」と名前を伝えてくるようになります。
家族に電話の内容を伝えることはありませんが、アコムと名乗ると余りにも有名な会社ですので、あなたが消費者金融に借りたんだな…という事が、すぐにバレてしまいます。

 

◆法的処置がとられる

アコム側も、なかなか支払う姿勢を見せない場合法的処置に入ります。
法的処置とは「裁判」です。

 

◆給与差し押さえも…

事態はどんどん悪化していきます。

給与差し押さえの手続きに入れば、大抵の場合あなたは敗訴し給与差し押さえの判決が通ります。
給与差し押さえは、法的に範囲が決まっており給与の4分の1が差し押さえられます。

 

全額ではありませんが、ただでさえ借金が払えない状況ですから4分の1でも差し押さえをされるという事は生活をかなり圧迫することは間違いありません。
ここで注意しなければいけないことは、給与が35万円を超えている場合は、まず給与の4分の1が引かれます。
差し引かれた金額が35万円を超えている場合は、その差額がプラスで差し引かれることになります。
 

例をあげて説明をすると、あなたの給与が50万円だとすると4分の1は12万5千円になります。
あなたに残った残高は、37万5千円ですが35万を超えているので2万5千円プラスで合計15万円差し押さえをされることになります。

 

給与差し押さえまで、手が入ると勤務先を通じて手続きが行われる為「会社に借金・滞納をしているという事がバレる」という事です。
借金があるからといって、解雇になる事はありませんが会社に1人でもあなたが借金をしていて給与さしおさえになった…ということを知っている人がいるというのは肩身が狭く仕事にも行きたくなくなってしまう要因でもあります。

 

また、給与は4分の1までの差し押さえですが預金通帳も差し押さえ可能で給与の場合は全額差し押さえが可能となっていますので要注意です!

 

 

ブラックリストに載る

36888-1
また、3~4カ月以上滞納を続けているとあなたが滞納しているという情報がブラックリストに載ってしまいます。
よく聞く言葉ですので、ブラックリストという言葉を知っている人は多いですよね。

 

何かのリストが存在している訳ではなく、金融関係の情報は信用情報機関という所で取りまとめており『あなたが滞納をしている』という事が情報として登録をされ、その結果あなたが新規でお金を借りたりローンを組んだりすることが不可能になります。

 

お金をきちんと返せない人として認識をされるので、あなたにお金を貸してくれる機関がなくなるというわけです。
結婚や家・車の購入を考えている人は困ってしまいますよね。

 

しかし、ブラックリストは借金の返済が終わると一定期間経過後に登録から消される為1日でも早く借金返済のための対策をとることが、将来設計においては大切になってきます。
 

ズルズルと放置をしていると、ずっとブラックリストに載りローンも組めないうえ最悪の場合『財産の差し押さえ』という事態になりかねません。

 

【参照】ブラックリストの基礎知識!載っているか調べる方法は?

 

 

怖い人が取り立てに?

消費者金融(アコム)で借りている人が、一番恐れているのは怖い取り立てだと思いますがドラマの様な怖い人が取り立てに来ることはありませんので安心しましょう。

 

しかし、財産を失ったりする可能性が高い借金問題ですので1人で悩まずまずは無料相談をして専門家のアドバイスを聞いてみることをオススメします。
 
お金がありませんので、まずは無料相談がいいでしょう。

 

知っている弁護士がいない…という方は、今のあなたの借金状況やローン状況などを入力するとあなたに一番合っている弁護士を無料で紹介してくれる「匿名OKの無料シュミレーター」を利用してみるといいでしょう。
専門家は借金のプロになりますので、専門家の手を借りることで「借金の減額」や「利息のカット」の手続きも可能になってきます。

 

【参照】弁護士に依頼可能な借金減額・債務整理とは?手続きの流れやメリットデメリットについて

 

ネットで探すと膨大に出てくる弁護士事務所の中から、どこに行ったらベストなのか分からないのが一般的です。
デメリットが無い点からも多くの方に利用されているツールになります。

 

  ≪相談料無料≫≪初期費用0円≫


 

安心して利用して頂けるようにと「法人化」した弁護士事務所

arrow_orangeサンク総合法律事務所について詳しく解説!

 

借金‐【無料相談】   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る