借金返済

2回目の任意整理(債務整理)の正しい方法~3回目、4回目の話や個人再生・自己破産等も

旦那に借金がバレる前に対処|内緒の借金整理方法とは

 

あなたの借金どれだけ減額可能?

〜「匿名OK」「無料」〜

▶︎5つの質問に答えるだけで
「借金がいくら減るか」
「いくら戻ってくるか」
が分かるため、解決の糸口になるはずです。

 

▶︎▶︎http://debt-sodan.net/

借金バレたくない

経験上借金返済をバレずに手続きすることは可能です。

 

生活のため・プライベートでの資金不足などきっかけは些細なことだったはず…

借金は計画的に返済出来れば一時的なお金の補助としては役立ちますが、日々の返済に頭を悩ませ始めると常に借金の事が頭から離れず抜け道がわからなくなっていませんか?

 

そして、内緒で作ってしまった借金はバレてしまうと「離婚」になりかねない問題のため内緒で精算したいという気持ちが本意ではないでしょうか。

万が一、離婚は免れても「信用を取り戻す」というのは、かなりの精神と労力を必要とします。

 

今回は、内緒で作ってしまった借金を内緒でバレずに、きちんと精算する手続きについてお話ししていきたいと思います。

 

是非参考にしてみてください。

 

6cbb39618a64a9062086e081267739af_s

 

バレないその方法とは?

◆◆債務整理◆◆

債務整理とは、あなたの生活が楽に暮らせるように借金の金額を減らし、金利負担から解放される手続き

 

 

”債務整理の中でも内緒で手続きできるのは「任意整理」”

◆将来の利息をカット

◆利息カットによる借金総額減額

 

※債務整理が開始されると催促(手紙・電話)はストップします。

 

 

任意整理を選択するにしても条件が必要になります。借金の総額が多額になり過ぎては、任意整理は難しくなります。

 

今の借金残高を3年〜5年で分割払いして完済可能かが目安ですので、あまりにも放っておくと借金額が増えて任意整理では対処不可能になってしまいますので、早めの対処がオススメです。

 

条件としては、安定した収入があり借金の返済をしていく意思がある人になります。必ずしも返済能力がなければいけないというわけではありませんので、今のあなたの状況・環境を専門家に相談してみましょう。

 

任意整理は、債務をゼロにするという手続きではなく将来の利息金利をカットし、借金を減額しあなたが無理ない生活が出来るようにする手続きになります。

なぜ任意整理はバレないの?

なぜ「任意整理」だとバレないのか…不安要素だと思いますので一つ一つ解説してきます。

 

「任意整理」は裁判所を通さず金融機関と直接、借金の引き直し交渉をするため内緒で進めることが可能

◆POINT◆

必ず相談する際「家族・会社にバレないように手続きをしたい」とはっきりと弁護士に伝える事。

そうすることで、弁護士から自宅に届く郵便物や電話連絡に配慮してもらうことが可能になります。

 

「任意整理」以外の手続き(個人再生・自己破産)ですと、裁判所を通すため書類提出が必要になりますので家族に内緒で…という事が難しくなります。

 

あなたが直接手続きを進めるのではなく、専門家が金融機関と交渉してくれますので安心です。

任意整理の手続きが進めば、催促の電話など出来なくなりますのであとは計画通りに返済していけばいいだけになります。

 

悩んでしまうのは

  • この借金返済出来るか…
  • 来月のお金どうやりくりしよう…
  • バレないかな…

ということだと思います。

整理することで全ての悩みや心配事はなくなり、お金のことばかり考える毎日から解放されます。

 

一人で悩んでいても、あなたが辛いだけ。

相談することで、解決の方法を見つけることができ毎日の恐怖から解放されるはずです。

 

ff5b63884aeacf7149f0caa7fd678ab3_s

弁護士に無料相談する前に…あなたの借金 どれだけ減額可能だと思いますか?

今は、弁護士や司法書士への相談は無料が多いですが相談する前に、債務整理を行うことであなたの借金がいくら減額されるか知りたい方は「匿名」「無料」で行える借金減額シュミレーターをやってみるといいでしょう。

 

▼5つの質問に答えるだけで
「借金がいくら減る?」
「いくら戻ってくる?」
という不安解決の糸口になる
借金解決無料診断シュミレーターです。

 

▶▶無料シュミレーター

 

※2社以上・総額が100万円以上の方はこちらの「匿名OK/無料相談」によって借金の減額が期待できます。

 

”【街角法律相談所】の特徴”

・住所不要/匿名OK
・フリーメールOK
・今の借金からどれだけ減額が可能かが一目で分かる

 

プロに相談を迷っている方は、まず匿名での無料相談から始めるといいでしょう。
電話やメールでの相談は無料、実際に依頼するかは相談をし冷静に考えてから決めれば良いため、敷居がとても低く利用できるサービスです。
依頼をするか迷っている方も、相談は無料になりますので問題はありません。

 

借金‐【バレない・内緒で手続き】   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る